不動産査定は状況に合わせて選ぶ | 中古マンション無料査定.com

alt_02

不動産査定は状況に合わせて選ぶ

不動産査定と一言で言っても漠然としていて、何から始めればいいのか、どこに依頼すればいいのか、また自宅まで来たりするのかなど色々気になる部分もあります。基本的には、査定を行っているところはネットや不動産会社直接などありますので、ネット経由でも電話のみでも可能です。

不動産査定時に必要となるものがある

不動産査定するにあたり、必要となる書類等があります。査定する所在地や種類、面積や造りなど、対象不動産に関するものを手元に用意して査定依頼をするとスムーズです。不動産査定では必ず所在地と面積等は確認事項となっており、わからない場合は査定する事ができません。電話であってもネット経由であっても同様です。不動産査定は口コミが多い店舗の方が、数多く販売活動などしていたり、大手である事が多いので、万が一不動産査定をおこない、売却する事に至った場合にも安心して任せる事もでき、早期売却も近づきます。口コミはネット上でも知り得る事が出来ます。

不動産会社によって得意分野がある

不動産査定はだいたいの不動産会社がおこなっていますが、どれだけ口コミがいいとしても、各不動産会社によって得意分野があります。中古マンションを専門としているところや、土地だけを取り扱っているところなど色々あり、ホームページなどを見ると、ある程度不動産会社がどの分野を得意としているのかがわかります。掲載されている物件が新築戸建ばかりであれば、新築をメインとしていたり、マンションばかりであればマンションを専門としているなどの傾向があります。自身が不動産査定依頼する物件の種類がどの種類にあたるかで、依頼先を選ぶと専門的な見地からきちんと査定してもらえます。

ネットでの一括査定のしくみを知る

ネットで手軽に一括査定というものができますが、査定をしてもらいたいところの所在地など入力して、登録されている不動産会社を選ぶだけで査定がしてもらえるというものになります。但し、勘違いが多いのが、その場ですぐ画面に査定額が出てくると勘違いしておこなう人が多くいます。実際は不動産会社へ査定概要が送られ、不動産会社から直接連絡が入り査定額がわかるというシステムです。査定フォームには無料で1分でわかるといった事が書かれていますが、不動産会社からは何らかの形で連絡は入りますので覚えておきましょう。査定するにあたり、守秘義務はありますので、万が一、家族や親族、自宅周辺に知られたくない場合は伝えておくと配慮してもらえます。

まとめ

口コミがいい不動産会社での査定は、だいたい高額見積もりが多いですが、物件に見合う金額でなければ買い手がつかない事が多く、専門的にきちんとした査定をしてくれるところに依頼する事がおすすめです。また、一括査定のような不動産査定を利用する場合は、必ず選んだ不動産会社から連絡がありますので、家族等に知られたくない場合や、机上査定の場合は、直接不動産会社に自身のタイミングで連絡する事がおすすめです。

TOP